年齢とともに落ちる記憶力の上げ方

ここからコンテンツ内です。
  1. 記憶力アップ
  2. > 右脳を重視した記憶法
 記憶力は伸ばせます 記憶力アップのための無料レポート配布中

記憶力をあげるレポート



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:スポンサー広告

右脳を重視した記憶法

記憶力をアップさせるためには右脳の活発化が重要といわれています。

左脳は言語能力や理解力を司っています。
ですから勉強や暗記作業の際にはもっぱら
左脳が使用されるケースが多いのです。

それに対して右脳は視覚認識や
イメージ力など感覚的な面を司っています。
そのため記憶する際には使われないことが多いのです。


しかし右脳は左脳に比べ処理能力に優れています。
また視覚やイメージが伴った方がより記憶の効率がアップします。
そのためいかに右脳をうまく活用することができるかがポイントとなるわけです。

そんな右脳を重視した記憶法としてはビジュアルを活用したものがあります。
文字と絵を同時にインプットさせる方法です。

カードなどを利用したものが一般的ですが、
最近ではパソコン上でできるソフトも登場しています。

パソコンなら音を加えることによって
さらに右脳の働きを活性化させることができます。

眠っている右脳の能力を引き出すためにも
右脳を重視した記憶法は大きく役だってくれることでしょう。



あなたは右脳タイプ? それとも…





記憶方法アップの無料レポート


自分にあった記憶法を身につけることが先決です。








プチ暗記法の情報最前線
... 留学保険-記憶法-読解力-川村明宏-英語脳-速読術-大学受験 勉強法-脳 活性化-英会話 サークル-速習-頭 回転-速力-速読法-集中方法-短期 記憶-集中力 方法-右脳 鍛える-英会話 勉強-速読速聴・英単語-英語学習 無料-英語読-速脳-右脳 開発-集中法-本 ...

「写真的記憶術」を受けたことのあるかたに聞きたいのですが。 記憶方法を身につ...
「写真的記憶術」を受けたことのあるかたに聞きたいのですが。 記憶方法を身につけたあと、色々なもので実践するじゃないですか。 その実践する行為は、面倒くさく、辛いものなのでしょうか? また、図書館等の静かな場所でも実践することは出来るのでしょうか?(『声や、音をたてたり、何か行動をとって他人に迷惑をかけないのか。』という意味で)

  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:脳力トレーニング
  1. 記憶力アップ
  2. > 右脳を重視した記憶法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。