年齢とともに落ちる記憶力の上げ方

ここからコンテンツ内です。
  1. 記憶力アップ
  2. > 語学力と記憶力のかかわり
 記憶力は伸ばせます 記憶力アップのための無料レポート配布中

記憶力をあげるレポート



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:スポンサー広告

語学力と記憶力のかかわり

英語をはじめとする語学力が問われる時代となっています。
国際化が進む現在、ビジネスシーンにおいても語学力は不可欠となりつつあります。

そんな語学力は記憶力と大きな関わりがあります。


まず基本的な部分として単語や熟語、
決められた言い回しといったものを覚える必要があります。
とくに単語は記憶力が大きくものを言います。


言語を把握する能力というと左脳が司っているイメージがありますが、
それはあくまで母国語の場合。外国語を身につける場合には
右脳の活性化も不可欠です。

右脳は音の認識や情報を高速に処理する働きを持っています。
外国語を身につけるためには耳慣れない言葉を「音」としてしっかり聞き取ること。

1度に聞き取った情報をすばやく処理する必要があります。
それはそのまま記憶力と直接関わるものです。

このように、語学力と記憶力との間には密接な関わりがあります。
極端な話、語学力を高めるためにはまず記憶力を高めることが必要になるのです。

外国語を勉強する際にはぜひとも踏まえておきたいポイントとなるでしょう。



語学の基本は単語を多く覚えるところから





記憶方法アップの無料レポート


まずは単語を覚えることに、喜びをこれで感じてみてください。








506の力
マネー力 結婚力 情報力 情報収集力 言葉力総合把握力 事務処理力 コミュニケーション(能)力読解力 語学力 突破力 プレゼンテーション(能)力 演説力反応力 企画力 提案力 作成力 文章力 筆力 棋力 担税力 負担力 適応力 生活力 認知力 把握力 洞察力 ...

翻訳と通訳は関連性のある仕事なのでしょうか?それとも全くタイプの異なる仕事な...
翻訳と通訳は関連性のある仕事なのでしょうか?それとも全くタイプの異なる仕事なのでしょうか?

  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:脳力トレーニング
  1. 記憶力アップ
  2. > 語学力と記憶力のかかわり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。