年齢とともに落ちる記憶力の上げ方

ここからコンテンツ内です。
  1. 記憶力アップ
  2. > 知識を忘れない方法
 記憶力は伸ばせます 記憶力アップのための無料レポート配布中

記憶力をあげるレポート



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:スポンサー広告

知識を忘れない方法

せっかく覚えた知識を忘れてしまう。そんなこともよくあるものです。
ではどのようにして忘れるのを防ぐことができるのでしょうか。


知識を忘れる原因はおもに2つ。

まずしっかりと身についていなかったこと。
記憶するためには反復による習得が不可欠ですが、
ある程度時間を置いた状態で確認しておくことも大事です。

集中的に反復しただけで終わらせると
時間の経過とともにあっさりと忘れてしまう場合があります。


もうひとつがインパクトが弱かったこと。

単に言葉だけで覚えた場合、どうしてもインパクトが弱く、
他の情報が入ってきた場合にはじき出されてしまいます。
強烈なインパクトがある記憶は時間が経っても忘れないものです。

ですから、覚えたい知識にインパクトを添えることが大事です。
ビジュアルイメージを加えながら覚えたり、
特殊なシチュエーションで勉強するなど。

頭に強く刻み込ませることが大事なのです。


知識は時間が経った後でもいつでも引き出せるようになって
はじめて自分のものとなります。

ぜひともしっかりと脳に刻み込むような勉強をしたいものです。



知識を忘れつつ、常に柔軟な気持ちで、
貪欲に記憶に対して好奇心を持ってみてください。





記憶方法アップの無料レポート


これ読んでると、結構ワクワクしてくるんですよね。
若返ったっていうか、そんな感じに。



言語聴覚士について質問です。 大学3年の者です。元々教員志望でしたが、大学で...
言語聴覚士について質問です。 大学3年の者です。元々教員志望でしたが、大学で言語学を学び、言語聴覚士の仕事に興味を持ちました。 そこでお伺いしたいのですが、これから言語聴覚士を目指すにあたり、 ①大学卒業後すぐに養成校に入る ②一度社会人(教員)になってから養成校に入る という2つの選択肢があります。将来、言語聴覚士の仕事をするにあたっては出来るだけ早く養成校へ通うべきでしょうか。それとも一度社会人を経験しておくべきでしょうか。言語聴覚士の方から回答を頂けると有難いです。よろしくお願いします。





つれづれなるままに : 咖啡珈琲さんのコーヒーセミナー
それでも、田中さんは深く広い知識と、コーヒーへ愛情が伝わってくる貴重な体験をさせていただきました。 ハンドドリップ講習では、理論に裏付けされた技術の一部を体験することができました。 013 上手な淹れ方のポイントはに、「急がないこと」。 ...

経験と歴史 つなぐ道探る 昭和の<自分史>を完結 色川大吉さん(歴史学者)
‎2011年2月4日‎
どんな活動に参加しても歴史家として事跡を明確に記述し、官僚や無責任な知識人には手厳しいが、裏方の人間たちに忘れずに光を与えている。 「今のグローバルな情報ネット社会では、9・11テロでもリーマン・ショックでも、かつては無関係と思われた事態が否応(いや ...

  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:脳力トレーニング
  1. 記憶力アップ
  2. > 知識を忘れない方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。