年齢とともに落ちる記憶力の上げ方

ここからコンテンツ内です。
  1. 記憶力アップ
  2. > 頭の回転と潜在能力
 記憶力は伸ばせます 記憶力アップのための無料レポート配布中

記憶力をあげるレポート



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:スポンサー広告

頭の回転と潜在能力

人間には多くの潜在能力が眠っていると言われています。

日常生活で活用する能力はほんの一部。
スポーツ選手や芸術家などはその眠っている潜在能力を
いかに多く引き出せるかをポイントに日ごろ鍛錬を続けているのです。


そんな潜在能力の発揮において大きなカギを握るのが頭の回転です。

筋力も、反射神経も脳の働きが大きくものを言うからです。
潜在能力を発揮させるのも、逆にブレーキをかけてしまうのも脳というわけです。


潜在能力を引き出すポイントは頭の回転をアップさせること、
それからメンタル面の強化です。日ごろから脳に
刺激を与えるような環境を作り、頭の回転を早める事が大事です。

またメンタル面では「自分はこれくらいのことしかできないんだ」
といった限界を取り払い、より前向きに
自分の可能性を信じることが重要になります。


潜在能力を引き出せれば頭の回転がますます早くなり、
それがさらに潜在能力を引き出す…
そんな好循環を作り出すようにしたいものです。



頭の回転においては、
ここで入手できるレポートがかなり参考になりました。





記憶方法アップの無料レポート





佑ちゃんデビュー戦で謎の“魔球”連発 直球かそれとも…
‎2011年2月14日‎
「真っすぐを多めに投げたい」とテーマを掲げていたが、全14球はナゾめいた変化に満ちており、目撃者の証言も食い違うものばかり。単に調整遅れでボールに思わぬ回転がかかってしまうのか、それとも「魔球」で幻惑したのか。ハンカチ・ミステリー劇場の幕が上がった。 ...

大腿骨骨頭・大腿骨骨幹部の骨折について・・・ 2007年10月14日に ●...
大腿骨骨頭・大腿骨骨幹部の骨折について・・・ 2007年10月14日に ●右大腿骨頸部内側骨折 ●右大腿骨骨幹部骨折(開放骨折・粉砕骨折、レントゲン参照) ●右膝関節内骨折(前十字靭帯剥離骨折) ●右腓骨頭骨折(転位なし) を受傷し10月31日に 骨幹部には髄内定 骨頭には骨接合術を施す手術をしました。 今月末で手術から5ヶ月が経とうという状況です。 2つ悩みがあります。 1つ目は骨幹部について・・・ 骨癒合が期待できない状況です。超音波セーフスも使ってますが 今後も変化がないようであれば骨移植という手段しかないのでしょうか? 骨移植の見切りをつけるのはあとどのくらいの時間でしょうか? 2008・01・12 http://www.geocities.jp/purezidennto7445/P1120030.JPG 2008・02・23 http://www.geocities.jp/purezidennto7445/P2230088.JPG 2008・03・24 http://www.geocities.jp/purezidennto7445/P3240147.JPG 2つ目は大腿骨頭について・・・ 骨頭壊死~骨頭を温存することは不可能なのでしょうか? 方法は人口骨頭にするしかないのでしょうか? 見切りをつけるリミットはあとどのくらいありますか? 3月24日になる骨頭の上の方から欠けてきました。 下の方は白くなってきているということで骨ができ始めているのではないかと言われました。 2007・10・14 http://www.geocities.jp/purezidennto7445/P1240063.JPG 2008・02・23 http://www.geocities.jp/purezidennto7445/P3240144.JPG 2008・03・24 http://www.geocities.jp/purezidennto7445/P3240145.JPG 回答頂ければ幸いです。 よろしくお願いします。





岡田達也 公式ブログ/2月13日生まれ - GREE
わかぎさんの誕生日も2月13日! 何の縁か僕と同じ日にお生まれになっている。 胸を張って 「水瓶座の女なんて適当な奴らばっかり!」 と叫ばしてもらった。 しかし彼女の場合 「豊かな知性」を備えているのは間違いない。 その知識の豊かさ 頭の回転の速 ...

  1. トラックバック(-)|
  2. コメント(-)
  3. カテゴリー:脳力トレーニング
  1. 記憶力アップ
  2. > 頭の回転と潜在能力
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。